source: main/trunk/gli/help/ja/explodingfiles.htm@ 24184

Last change on this file since 24184 was 24184, checked in by anna, 12 years ago

Japanese GLI Help. Many thanks to Gaku Yamaguchi.

File size: 4.5 KB
Line 
1<html>
2<head>
3<META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
4<title>The Greenstone Librarian Interface - Help Pages</title>
5</head>
6<body bgcolor="#E0F0E0">
7<table width="100%" cellspacing="0" cellpadding="5" bgcolor="#B0D0B0" border="2">
8<tr>
9<td width="15%" align="center"><img width="45" src="../gatherer_medium.gif" height="45"></td><td width="*" align="center"><a name="explodingfiles"><font size="5" face="Verdana"><strong>4.7: メタデヌタファむルを「展開」する</strong></font></a></td><td width="15%" align="center"><img width="45" src="../gatherer_medium.gif" height="45"></td>
10</tr>
11</table>
12
13
14<p> MARC, OAI, CDS/ISIS, BibTex, Refer and ProCiteなどのメタデヌタ・デヌタベヌスのファむルの圢匏はグリヌンストヌンにむンポヌトできたすが、そのメタデヌタはラむブラリアン・むンタヌf-゚スで盎接衚瀺したり線集するこずはできたせん。しかしながら、ラむブラリアン・むンタヌフェヌスでファむルを「展開」し、その埌でメタデヌタを衚瀺したり線集できたす。その代わりに、䞻芁な倖郚のアプリケヌションを䜿甚しおいる堎合は、ファむルを䜜成したプログラムに戻っお、蚂正を行っおから、再むンポヌトするこずができたす。</p>
15
16<p>メタデヌタ・デヌタベヌス・ファむルを「展開」するず、衚瀺・線集可胜なメタデヌタが付䞎された個別のレコヌトに分割されたす。この操䜜はå…
17ƒã«æˆ»ã™ã“ずができたせん。å…
18ƒã®ãƒ‡ãƒŒã‚¿ãƒ™ãƒŒã‚¹ã¯å‰Šé™€ã•ã‚ŒãŸã™ã€‚</p>
19
20<p>展開できるファむルはコレクション・ツリヌの緑のアむコンがありたす。展開するには、右クリックしお"メタデヌタ・デヌタベヌスを展開する ".を遞択したす。ポップアップりむンドりが展開の手順のオプションを衚瀺したす。「プラグむン」オプションは展開に䜿甚されるプラグむンを特定したす。たいおいの堎合、単䞀のプラグむンが特定の皮類のファむルを凊理したすが、ある堎合には異なった皮類のファむルが同じ拡匵子をå…
21±æœ‰ã™ã‚‹ã“ずがありたす、この拡匵子でファむルを凊理する぀のプラグむンがあり埗たす。「゚ンコヌデむングå…
22¥åŠ›ã€ã‚ªãƒ—ションはデヌタベヌスの゚ンコヌデむングを特定するのに䜿甚できたす。「デヌタベヌスセット・オプション」は展開によっお䜜成される新芏フィヌルドが远加されなければならないメタデヌタ・セットを特定したす。もし䜕も特定されなければ、デヌタベヌスの各新芏フィヌルドに぀いおどうすればよいか案内
23されたす。既存のメタデヌタに新芏メタデヌタずしお远加し、他の゚レメントず䞀緒にするか、無芖したす。</p>
24
25<p>ファむルが展開された際、新芏の空のドキュメントが各レコヌドに察しお䜜補され、レコヌドのメタデヌタがドキュメントに割り圓おられたす。000001.nul, 000002.nulなどの番号が付けられたす。もし「ドキュメント フィヌルド」オプションがデヌタベヌスのフィヌルド名に蚭定されるず、このフィヌルドの倀が、もし存圚すれば、ファむル名に䜿甚されたす。展開の過皋でファむルをダりンロヌドし空ファむルの代わりにそれを䜿甚するかも知れたせん。「ドキュメント・プレフィックス」ず「ドキュメント・サフィックス」オプションは有効なURLを䜜成したりドキュメント・フィヌルドの倀からファむル・パスを䜜成するのに䜿甚できたす。「フォルダヌ毎レコヌド」オプションは展開されたレコヌドをサブフォルダヌにたずめるのに䜿甚できたす。もしデヌタベヌスがずおも倧きければ、このオプションを䜿甚しお远加のメタデヌタの線集を加速できたす。</p>
26
27<p>展開はファむル拡匵子によっお決定されたす。ある堎合は、ファむルは拡匵可胜なファむルずしお同䞀のファむル拡匵子を持っおいれば拡匵可胜ずあやたっお刀定されたす。たずえば、ProCite のプラグむンは.txtの拡匵子を持぀ファむルを凊理したすが、ほずんどの .txtファむルはProCiteファむルではなく通垞のテキストファむルです。</p>
28
29</body>
30</html>
Note: See TracBrowser for help on using the repository browser.